ポートアイランドで行われたバレンタインラブラン

昨日はポートアイランドで行われたバレンタインラブランの補助員に参加させてもらいました。気温も低いなか約1万人の参加者がおられました。私達は主に給水と警備の仕事をしました。
補助員をすると、大会運営の方達の大変さが分かり、普段のレースでも運営の先生方に感謝の気持ちを持って走らなければと、改めて思いました。また、昨年卒業した松浦真里奈先輩が10kmで準優勝したり、森田陽子副監督も走ったり、楽しく応援もできました。
ランナーの皆さんが給水をするときに「ありがとう」などとたくさんの声をかけてくださり、皆さんから元気をもらいました。これからは、私達から元気と感動を送れるように日々頑張っていきます。(主務 星場未蘭)

0コメント

  • 1000 / 1000

神戸学院大学女子駅伝競走部 応援ページ

「エメラルドフェアリーズ」 夢に向かって、 緑の風が駆け抜ける。 緑の妖精たちは、走り続ける。 晴れの日も、雨の日も 努力はうらぎらないと信じ、 この道はつながっていると信じ、 仲間たちと走りづつける。 走り続けてきた道は、夢の舞台に繋がっているから。